2019年 飼育日記

12月15日 マット交換

冬になると本当に書くことがないんですが・・・。とりあえずカブトのマットを交換しました。全部元気にしていましたが冬眠中なのかほとんど動きません。 全部で10匹はいたかな。今年は繁殖ができないと諦めていたので嬉しいです。最後の最後に野生で捕まえたメスが卵を持っていてくれて本当に感謝。大事に育てていきたいと思います。 理想はオスメスが半分ずつだといいんですがね。

11月04日 冬眠準備

オオクワもそろそろ冬眠準備を始めました。これはもう年内の繁殖は無理だなぁ・・・。せっかく菌糸を買って準備したのに無駄になりそう。 まぁ,あとはうまく冬を越してもらえれば,また来年に期待します。

10月12日 幼虫少し大きくなる

だいぶ幼虫が大きくなりました。全部で何匹いるかしっかり把握していないので台風明けにでもマットを変えて,もう少し大きい容器に移し替えようと思います。あと,オオクワの産卵木を入れ替えました。 作業はそれくらいですね。


9月29日 幼虫になる

カブトの卵は先日孵化しました。

すこしずつ大きくなっています。この写真は結構前の物なので,現在はもっと大きくなっております。


9月16日 カブト卵産みました!

実は先日,カブトメスのマットを交換しました。

メスだけだったんですが,なんと卵を産んでいました!やはり野生の状態で交尾を済ませてあったみたいです。


そして,すでに卵だけを取り出して別のマットに入れておいたマットを確認しました。

ものすごく小さいですが,幼虫になっていました!とりあえず卵が20個くらいあったので全部成虫になってくれると嬉しいです!


8月29日 カブメスは食欲旺盛

なんか,一気に秋に近付いてきましたね。ちょっと早いですが今年の採集は終了かなぁとも思っています。前回とってきた,カブメスはとても元気にしています。本当はオスが欲しかったんですが しかたありません。もしかして野生のオスと交尾していれば卵を産んでくれるんですがね・・・。一応産卵マットだけひいて飼育しています。

8月19日 ノコギリメスが早くも☆に

先日採集してきたメスが早くも☆になってしまいました・・・。どうしてこうなった・・・。他は元気ですが,一番大きいオオクワのオスのアゴの先が少しかけていたのが ショックでした。メスにやられたんですかね・・・。

8月14日 割り出し早かったか・・・

昨日,セットした産卵木を割り出してみましたが,何もいませんでした・・・。ちょっと早すぎたのかなー・・・。 再び産卵木をセットし直してみました。次は9月すぎか・・・。そこで採卵できないとちょっとまずいなー・・・。

8月11日 万全の態勢のはずが・・・

男系の血を確実につなぐためにヤフオクでメスを購入し,一番の古株のオスとペアリングを行い,万が一に備えようと思いました。


産卵用の木もセットして準備万端です!・・・と思ったら・・・。


なんと,翌日,古株のオスが動かない!?まさか・・・。どうやら・・・☆になってしまったようです・・・。なんということでしょう・・・。 せっかくヤフオクで購入したのに・・・。今後のお世継ぎ問題をもう一度検討し直さないといけなくなりました・・・。

7月28日 そろそろ卵を産んだかな?

もうすぐ1ヶ月経ちますが,そろそろ卵をうみ始めてくれるのでしょうか。のぞいてみたい気もしますが,もうしばらくそっとしておくことにします。ちょっと部屋の温度が上がってきたので エアコンをよく使う部屋に移動を検討しています。また,メスをもう1匹増やして親種と交尾させることも検討しています。とりあえず,本日ペットショップに行ってみようと思います。

7月22日 やはり1匹は☆に・・・

蛹のうち1匹は羽化不全に終わりました・・・。原因は分析中ですが,少しストレスをかけすぎたのかもしれません。今後は置く場所を工夫するなど,気をつけたいと思います。 他のオオクワさんたちは元気です。なかなか出てこないですけどね・・・。

こちらはペアリングさせたオスですね。結局,後続オスは1匹しかいないので 期待しています。


7月14日 ペアリング

ペアリングの設定を行いました。ちょっと早いかもしれませんが,なんとしても子孫を残さないといけないのでやってみます。ちなみに残り1匹の蛹のオスですが,おそらくだめかも・・・。


7月07日 色々と成虫に!ここまでのまとめ等も…

1匹を除いて,オオクワが成虫になりました。詳細はメスが42ミリ,オスが69ミリ,ヤフオクで購入したメスが45ミリです。この購入した個体と,69ミリのオスを かけ合わせます。メスの種親が86ミリだそうで,期待しています。

こちらが,先月に羽化したばかりのメスですね。このメスは知人からいただいた,60ミリのオスと交配させます。そのメスを直系のオスとかけ合わせるという予定です。 男系を途絶えさせないためです。


これが,惜しくも70ミリに届かなかったオスです・・・。でも,種親が60ミリなのでがんばった方だと思います。もう少し,体がしっかりしてきたら,ペアにしようと思います。


一時は男系が途絶え,オオクワ国家が滅ぶかと思いましたが,なんとかなりそうです。ただ,現在蛹になっているオスはちょっと不完全なんですよね・・・。蛹になる時にうまくいかなかった みたいで,期待できないかもしれません・・・。

6月24日 メスが成虫に

オオクワメスが成虫になりました。もうしばらくそっとしておきます。残りの2匹がどうなっているのかが気になります。また,写真もアップしようと思います。

6月9日 1匹はメス

ついにオオクワが蛹になりました。3匹のうち1匹はメスが確定しました!これで,譲ってもらったオスと交配させ,その子供を手持ちのオスと交配することができれば,血が途絶えずに 済みそうです・・・。しかし,まだ油断はできません。今年も繁殖には力を入れていこうと思います。残りの2匹については不明です。

5月19日 最後のメスが・・・

先日,最後のメスが星になってしまいました・・・。ここ2年ほど,産卵してくれていたのでどうやら寿命が来てしまったようです。残った3匹の幼虫は少なくとも1匹はメスになってほしいところ。 どうなることやら・・・。

4月20日 冬眠終わりかな

最近は,寒かったり,暖かい日が続いたりしますが,ようやく冬眠から覚めてきたようです。詳細は追って報告します!

2月11日 冬眠真っ最中

いよいよ寒さが本格的になり,オオクワさんたちも完全に冬眠モードになっています。エサは食べていません。幼虫さん達もおそらく眠っているのかなぁと思います。 一応暖かいところで飼育しているので大丈夫だとは思うんですけどね・・・。3月にまた,取り出してみようと思います。

1月14日 ついに残り2匹に

久しぶりの飼育記録の更新です^^;この年末年始の間にオオクワメスが1匹星になってしまいました。なので,残り2匹です。幼虫は3匹のみ。ちょっと今年の夏に新しいメスを買わないと 駄目かもしれません・・・。