2021年 飼育日記

4月11日 冬眠から覚めたよ

オオクワ成虫のペアが餌を食べ始めていました。ようやく暖かくなってきたんですね。そろそろカブトの幼虫マットも交換する予定です。 他には特に書くことなし・・・。

3月6日 菌糸ボトル到着!

菌糸ボトルが到着したのでいくつか交換しましたー!!大きさを比べると(上がコクワ下がオオクワ)全然違いますねー。ちゃんと成長してくれてうれしいです^^


この写真はコクワです。小さいのでまとめて2匹入れても多分なんとかなるでしょうー・・・。


さすがに10月末から未交換だったボトルから優先することに・・・。かなり大きくなっていますね。ちなみにこいつの大きさは・・・。


16g・・・。一応オスですがかなり小さめですね・・・。それでも今のところ一番大きいサイズなのでトホホです・・・。やはり温室作ってしっかりと 餌を食べさせないとだめなのかなぁ・・・。


このまま後1回くらい交換すれば蛹になってくれるかな。とにかく跡継ぎを残していくことが大事!と思っているのでオスが欲しい!!

2月21日 そろそろマット交換か!?

少し暖かくなってきましたね。カブトムシの幼虫マットを交換する時期が来ています。オオクワとコクワの菌糸びんも交換しないといけないんですが, 菌糸びんの備蓄がなくなったのでまた購入しないといけませんね。結構高いんだよね・・・。来週くらいに交換しようと思っています。

1月24日 コクワ幼虫生存確認!

オオクワとコクワの菌糸びん交換を行いました。オオクワは今回交換した分はすべて生存していました。しかし,コクワは最初に開けた 二つからは残念な結果が待っていました。やはり投入時期が早かったのか・・・。コクワの繁殖は初めてで,まだまだ試行錯誤中です。


さらにもう一つのビンを開けてみると,いました!


右がコクワで左がオオクワ幼虫。比べてみると大きさが全然違いますね! コクワはもうこのサイズより大きくならないのかな?オオクワの方はまだまだ成長途中でしょう!


オオクワは1匹でも多く成虫にさせたいところです。少なくとも跡継ぎのオスが3匹は手元に残したい。今回のように皇位継承で困ってしまいますからねwコクワは残った幼虫が オスだといいんですが・・・。たぶん判定してみたところオスだと思っていますが・・・。

1月17日 オオクワ小が☆に

オオクワのオスが死亡していました・・・。原因は冬眠がうまくいかなかったのか,寿命なのか・・・。 もともといただいたオスだったので正確な年齢は不明でした。跡継ぎのオオクワ大はいまのところうまく冬眠できている・・・はず・・・。

1月9日 オオクワ割り出し

ビンの食痕が大きくなってきたオオクワの幼虫を取り出して交換しました。これはオスかなぁ・・・。どうもメスが多そうでしたが, 何匹かはオスもいたのできっちりと育てれば跡継ぎの問題は解決できそうです。